1行日記のすすめ!手帳にも簡単に書けて、毎日続けやすい

 
皆さんは、「日記」を書いたことがありますか?
 
自主的に書いていたわけではなくても、
学校の宿題などで書いたことがある方も多いと思います。
 
でも、日記って三日坊主になりがちですよね。
私も小学生の頃に、漫画の影響で日記を書いていたことがありましたが
長くは続かず、すぐにやめてノートを無駄にしてしまいました。
 
しかし今、私には毎日書き続けている日記があります。
 
それが、「1行日記」です。
 
今回は、ズボラな私でも毎日続けられた「1行日記」について
ご紹介したいと思います。
 
スポンサー検索
 
 
 

「1行日記」とは?

 
「1行日記」とは、その名の通り1行だけ書く日記です。
1行しか書かないので、今まで日記を書いたことがないという方や
日記を書くのが苦手という方にもおすすめです。
 

気軽に続けやすい

 
日記が続かない理由は、
「ノート1ページにびっしり書かなければ」というイメージを
日記に対して持っているからだと思います。
 
でも日記って、ほんの一言だけでもいいんですよ!
その日何があって、どんなことを思ったのかを
一言で書けるので、1行日記はおすすめなのです。
 

ノートを用意しなくても、手帳にサッと書ける

 
日記というと、分厚い日記帳をイメージするかと思いますが
日記帳に書かなければいけないわけではありません。
 
小さなノートや、メモ帳でも構いません。
1日に1行しか書かないので、小さなノートでも
結構持ちが良いです。
 
また、いつも持ち歩いている手帳に書くようにすると
取り出して書くのも簡単です。
 
こちらの記事で紹介したように、
「日記専用のノート」を作ると、三日坊主の原因になりやすいので
不安な方は手帳に書いていくと良いでしょう。
 
「家計簿」って、つけてますか? 家族やパートナーとの生活の中でお金の収支を管理するために、 家計簿をつけている方もいると思います。 でも実は、家計簿をなかなか続けられないという方、多いんです。 「家計簿って面倒臭そう…」 「昔からおこづかい帳が続かなかった」 そんな方におすすめ、簡単な家計簿のつけ方を紹介します!
 
スポンサーリンク
 
 

私も1行日記を書いています

 
実は私も、今年から1行日記を書き始めました。
でも、ちょっと特殊な書き方をしているんです。
 
詳しくは後述しますが、
 
「1ページで25年分が見返せる日記」
 
となっています。
 

使っているのは368ノート

 
日記を書くために使っているノートは、セリアの368ノートです。
 
こちらのノートは全部で368ページあるので、
1年365日分を書き込めます。
 
 
1ページには25行あるので、1年につき1行ずつ使っていけば
25年分の日記が1ページに収まるのです。
 
かつて、100均ショップ「セリア」の各店舗で 在庫切れ・品薄になるほど人気を博した「368ノート」。 簡単に手に入れられる今だからこそ、368ノートの魅力をいろんな方に伝えたい! というわけで今回は、この368ノートを とことん使い倒すおすすめの活用術を紹介していきます!
 

1日1ページ、25年分が一気に見返せる

 
「1ページで25年分が見返せる日記」は、文具屋の日記売り場で
「3年日記」という、1ページに3年分の日記が書けるノートを
見つけたのがきっかけでした。
 
「これの応用で、1ページに1行書くようにすれば
1ページに20年分くらいの日記が書けるのでは?」
 
と思いつき、使い道に困っていた368ノートを
使うことにしたのです。
 
1日1行ですから、忙しいときもササっと書くことができますし
MDノートの日記は毎日書いているわけではなかったので、
「毎日日記が書きたい」という願望を持つ私にはぴったりでした。
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?
 
今まで日記が続かなかった、という方にとって
この記事が参考になれば幸いです。
 
ぜひ、気軽に日記を始めてみてくださいね!
 
スポンサーリンク
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする