印刷所に「小冊子印刷」を頼んで、手帳を手作りしたい!

 
こんにちは。ひびきんぐです。
 
今日、思いついたことがあります。それは、
 
「手作り手帳を使いたい!」
 
ということ。
 
手作り手帳といえば、バレットジャーナルを思い浮かべる方も
いると思いますが
 
ここで私が言っているのは、バレットジャーナルのことではありません。
 
「自分にぴったりの手帳が見つからない!」 そんなお悩みを抱えてしまった方、いませんか? 自分にぴったりの手帳が見つからないのなら、 自分にぴったりな手帳を作ってしまえばいいのです。 そんな、夢のような手帳術が 「バレットジャーナル」なんです。 今回は、バレットジャーナルの始め方と バレットジャーナルにおすすめのノートを紹介します。
 
自分でレイアウトした手帳を印刷所で製本してもらって、
それを使いたいのです。
 
今回の記事では、どうして突然、こんなことを思いついたかを
つらつらと述べていきたいと思います。
 
スポンサー検索
 
 
 

既存の手帳は手間いらず

 
最近、レビュー企画のために高橋の手帳を使っているのですが
そこで感じたことがあります。
 
既存の手帳が、すごく楽なのです。
 
私は今まで、ダイスキンに手書きでマンスリーを書いていました。
でも、最近そのマンスリーを作るのが少し面倒だなぁと
思いはじめてしまって…
 
やっぱり既存の手帳を使いたい!
 
と、ほんのり思うようになりました。
 
先日の更新で、「手帳のガチレビュー企画をやる」とお知らせしたのですが、 さっそく高橋の手帳を使い始めました。 この手帳を使うにあたって、 マンスリー・ウィークリーの記入や使い方の確認など スタートアップ作業を行いましたので、 どのように行ったのかを紹介したいと思います。

でも、月曜始まりは使いにくい

 
私は、手帳は日曜始まり派です。
 
家で使っているカレンダーが、
昔からずっと日曜始まりなので
自然と手帳も日曜始まりを使うようになりました。
 
でも、最近は日曜始まりの方が珍しいんですよね。
 
高橋の手帳は、このブログで手帳の使い方の例を紹介するために買いました。
自分が使うことは考えてなかったので、
今は曜日と日付を見間違えないように気をつけて使っています。
 

路線図とかアドレス帳とかはいらない

 
高橋の手帳には、路線図やマナー表、アドレス帳などがついているのですが
正直、全部ネットがあればどうにかなるので使いません。
 
せっかくあるのに使わないのももったいないですが…
 

そしてたどりついた答えが「手作り手帳」

 
「どうにかならないか?」と考えた結果、
ある結論にたどり着きました。
 
「印刷所に頼んで手帳を作ってもらおう!」
 
これなら、好きなページのみを厳選して、
好きなレイアウトで手帳を作ることができます。
 
印刷所には「小冊子印刷」というものがあり、
パンフレットやカタログ、自作の小説や漫画などを
製本してくれます。
 
この「小冊子印刷」を使って、
自作の手帳を作ればよいのでは?
 
そう思い、実際にどんな手帳を作るのかを考えてみました。
 
スポンサーリンク
 
 

手帳にはどんな機能が欲しいのか

 
手帳の機能は十冊十色。
どんな機能が必要になるのかは、人によって違います。
 
私が理想とする手帳の条件を、書き出してみました。
 

最大の条件は「日曜始まり」であること

 
まずはこれ。
絶対に外せない部分です。
 
先ほども書きましたが、月曜始まりには未だに慣れません。
水曜と木曜を間違えます。
 
曜日の見間違えによるダブルブッキングを防ぐためにも、
手帳は日曜始まりが良いのです。
 

マンスリーページ

 
これはスケジュール帳の必須項目ですね。
 
ブロック式に慣れているので、ブロック式で作りたいです。
また、バイト・プライベートで分けられるよう、
2〜3段に分けたいと思っています。
 

「今月の目標」ページ

 
目標を立てて行動しないとダラダラしてしまうタイプなので、
目標を書くページは欲しいなと思っています。
 
また、目標を書くだけではなく、
その月が終わったら反省を書く欄もあると良いですね。
 
 

「手作り手帳計画」スタートです

 
というわけで、手作り手帳計画がスタートしました。
 
印刷所も何も決まっていませんが、まずは
どんな手帳を作るのかという設計図から描いてみたいと思います。
 

とりあえず描いてみた設計図

 
というわけで、設計図を描いてみました。
 
 
マンスリーはブロック、
ウィークリーはバーチカルにしました。
 
バーチカルは24時間表記で、睡眠時間も管理できるように。
 
また、私の場合はタスク管理をふせんで行なっているので、
ウィークリーにタスク管理の欄は入れていません。
 
そのかわり、左端に1週間ごとのタスクを書き出す欄をつけています。
 
 

また続報はお知らせします

 
せっかくなので、この手帳ができていく過程を
ブログで紹介していこうと思います。
 
まだまだ未確定な部分が多いですが、
楽しみながら手帳を作っていけるといいなと思っています。
 
それでは!
 
スポンサーリンク
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする